【グローバルインフォメーション】IPO銘柄の株価予測(4171)

リスク銘柄

結果【IPO銘柄の株価予測】

まとめ

IPO銘柄の株価予測

Q. IPO後に株価下落の理由とは??

株価は上場時に急上昇するも

今は上場時の△30%まで下落

結論は、、、

A. 売上の上昇転換材料が見えない

事業

市場調査レポート事業

海外にも販売を行う

カスタマイズ調査事業

顧客からの依頼によって特別な調査を提供

年推移

売上は減少

2019年実績

前年比△2%

2020年想定

前年比△3億

年推移_利益

営業利益は微減

営業利益率は合格

2019年実績

0.13

なぜ、売上が減少しているのか?

なぜ、利益が微減なのか?

業績【Q. IPO後に株価下落の理由とは??】

セグメント

主力の市場調査レポートが減少

売上構成は市場調査レポートが8割以上を占める

その主力事業が売上減少

要因は、、、

海外向け売上が減少

具体化

韓国での売上減

韓国の景気悪化

結果、売上の上昇反転要因は見えず

コスト文

社員数は少ない

売上23億に対し、社員数51名

加えて、全て受注調査

在庫リスクが無い

結果、事業の効率はすでに良い

しかし、利益は微減

なぜ利益は改善しないのか??

営業利益率が横ばい

売上が減少しているので、どうしても営業利益は減ってしまう

調査を仕入れる事業

具体化

グローバルインフォメーション社の調査事業は、調査を仕入れるもの

自社で調査はしない

結果、調査を仕入れる必要があるので、利益率は改善しにくい

やはり、利益が微減の要因は事業効率ではなく売上

売上が伸びるかどうかが重要ポイント

ここから先を閲覧するにはログインが必要です。

✓無料会員登録で全ページ・全文を閲覧できます

✓つづきは戦略・指標の分析です

ログインはこちら

無料会員登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました