アクシス(4012)株価は安定成長の理由

安定成長

結果【株価は安定して長期で上昇】

まとめ

株価は安定して長期で上昇

なぜ、低い利益率は改善しない?

大手顧客が安定成長を実現?

IPO銘柄でもじつは割安?

どんな会社

株価

2020年10月上場

まだ上場したばかりの会社

詳細

上場後は株価上昇

しかし、今は。。

上場時を下回る

上場時7,700円

今は4,200円

半分近くまで下落

詳細

上場前の期待が高すぎたのか?

需要なのは中長期的に上がるのかどうか?

事業

システム開発事業

システムインテグレータ

具体化

金融機関・官公庁向け

アプリ・システム開発

詳細

運用・保守サービス

売上全体の9割以上を占める

クラウド事業

具体化

車の位置情報を管理するサービス

詳細

2018年にM&Aした事業

業績【なぜ、低い利益率は改善しない?】

年推移

売上は成長つづく

成長幅は大きくない

2019実績は前年比*6%

営業利益は横ばい

営業利益率が低い

2019実績は9%

なぜ、売上の成長幅は大きくない?

理由は→

セグメント

主力事業の成長は弱い

2018-2019比:ほぼ横ばい

大手顧客が売上下支え

売上減少の不安は小さい

一方で新規の大手開拓は困難と推測

結果、安定成長だけど、急成長は難しい

なぜ、利益が横ばい??

理由は→

コスト文

管理・営業の人員増

2018年から人員補強を実施

しかし、人件費は将来もつづくコスト

結果、利益率は簡単に改善しないと推測

販管費率は小さい

結果、利益が伸びない一番の理由は→

売上総利益率が低い

22%とかなり低い

固定費である販管費を吸収しづらい

戦略【大手顧客が安定成長を実現?】

市場

システム市場は拡大

既存システムの老朽化

DXも追い風

得意な金融分野も技術革新が進む

(Fintech)

ここから先を閲覧するにはログインが必要です。

✓無料会員登録で全ページ・全文を閲覧できます

✓つづきは戦略・指標の分析です

ログインはこちら

無料会員登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました